夢に感謝…情熱を絶やさない男の独り言!大石サイディングPR!


by h_ohishi
カレンダー

<   2008年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

できないからこそ!!

できないから

やらないんじゃない

できないからこそ

やるんじゃないの

カッコ悪くても

やってみようよ

君が思うより

君は強いんだよ!(僕の大好きな曲より)







さぁ!!

明日も逃げない!!

明日も誰かを喜ばせよう!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-31 20:48 | 日記

逃げない

誰かを喜ばせよう!

それは明日からでも遅くない(^0^)/

夢は逃げないし、

明日も逃げない。

逃げるのは自分自身。

諦めなければ「絶対無理」はない!

「絶対無理」といってしまえば、それは「絶対無理」です!

「絶対できる」

「夢は叶う!」




『さぁ!』

明日も誰かを喜ばせよう!!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-30 23:55 | 日記

環境

環境は

思い通りにならなくても

その環境を

どのように受け止めるかは

思い通りになる(福島先生)





ということでその環境を自分勝手に受け止めましょうo(^-^)o

本当に毎日夢をありがとうですね(^O^)



存在自体が支えになる!!

その人の存在そのものが支えになる!そんな人いませんか?

たとえいなかったとしても、

それは捉え方次第。

僕たちの回りには、きっとたくさんの師匠がいます!

気付けるか否かは自分次第。

普段見落としがちですが、

「コイツは駄目だ」と思ってるその人からも盗める、学べるものがあります!



明日から、思考、視点を変えて見ましょう!

そうすれば必ず明日以降の自分が一歩進める事でしょう(^0^)/




今年も残り64日×24時間=夢追時間

まだまだ可能性はあります!

明日も誰かを喜ばせようo(^-^)o
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-29 22:38 | 日記

無理にまとめるな!!

問題を解決

できても

できなくても

そこで

成長すればいい
(福島先生)



無理に解決するな!!

ということで昨日も学べました。

僕は今、野々市町商工会青年部の平会員ですが、

じょんから祭りの

賑わい創出委員会の委員長をさせてもらうというチャンスをいただきました。

あまり時間もないので、早くまとめたいと思い、

原点である『何の為に』がどこか遠くにいってしまってました(泣)

最初は「地域商店の発展に寄与する」とか、

「事業を発展的に継続する」、

「祭りを盛り上げる」と言った、『何の為に』ありました。

ですが…

僕だけが『何の為に』が「事業・イベントの成功」になり、

終いには「会議の成功」になっていました。

委員長の僕が”我が都合”に走っていました。

ところが…

しっかり気づかせてくれる方がいます。

原点に戻してくれる方がいます。

「子供・家族との時間が最優先」という方まで副委員長になってくださいました。

本当にうれしかった(目頭熱くなるくらい…)

僕は委員長になってよかったと心から思います。

早くまとめる必要なんてない

一度原点に戻り、目的を再確認して、

どんどん素晴らしい事業へと成長させていく

それを体験し、経験としてまた新しい自分へと成長する!!





また後日ご紹介しますが、

素晴らしい事業となりそうです!!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-28 12:59 |

自分に質問タ~イム



あなたはこの4つの質問に

  答えられる??

















何のために生まれて、



何をして生きるのか。



何が君のしあわせ?



何をしてよろこぶ?





  アンパンマンより






今、答がみつからなくても

好きなことをしたら


自分の



  【みちしるべ】



をみつけられるのかもしれないですねo(^-^)o
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-26 20:27 | 日記

母さんとアイスクリーム

今日も誰かを喜ばそうとした一日が終わろうとしています!

そこで泣けます話しを(by楽しむマンメルマガ)



~~~~~~~

『母さんとアイスクリーム。』

中三の頃、母が死んだ
俺が殺したも同然だった...

あの日、

俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、

母が弟に食べさせてしまった。

学校から帰り、

冷凍庫を開け、

アイスを探したが見つからなかった。

母親に問い詰めると、

弟が欲しがったのであげたと言った

その時楽しみにしていた俺は、

すごく怒った

母親に怒鳴り散らし、

最後に「死ね!」と叫び、

夕飯も食べずに部屋に篭った

それから何時間か経った

俺は寝てしまっていたが、

父親が部屋に飛び込んできたので目が覚めた

「母さんが轢かれた...!」

あの時の親父の顔と言葉を、

俺は一生忘れないだろう
俺達が病院に着いたとき、

母親はどうしようもない状態だと言われた

医者は最後に傍にいてあげてくださいと言い、

部屋を出た

それから少しして、

母親は息を引き取った

その後、

母親があの時間に外にいた事を父から聞いた

買い物に行くと言って出て行き、

その帰りに車に轢かれた事。

現場のビニール袋の中には、

アイスが一つだけ入っていた事。

救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事。

その時、俺のために母はアイスを買いに行って事故にあったとわかった

通夜と葬式の間中、

俺はずっと泣いた。
そして、

今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある。

母さん、ごめんよ

最後に死ねって言ったこと今でも悔やむよお母さん。

~~~~~~~~~~

くっ(涙)

目に入れても痛くない。

『親』ってスゴイですね。

子供のためなら…

僕は『子供』をなめてました。

『親』になって初めてわかる事いっぱいありました。

そんな『親』に反抗し、

『死ね』といった事もあります。

『親』は偉大。

今日も『親』に感謝します!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-25 20:18 | 日記

vol.128 毎日の目標

『誰でもいい

誰かを喜ばせよう

今日一日

必ず1人以上の人を喜ばせよう

あなたの予想を上回ろう』






って毎朝家を出るときに口に出すようにしています。

最近始めたのですが、

一日の始まりである朝に、

恥ずかしいんですが、

家の前で自分自身に誓います。

これが結構効きます!!

『何の為に今日一日生きるか!!』

『何の為に明日を迎えるのか!!』




明日は日曜、子供と思いっきり遊びましょう!!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-25 15:34 |

おばあちゃん

今から100㌔歩行の打ち上げに行きます。

答えは100㌔先の打ち上げにもあるそうですo(^-^)o

大嶋さんの夢エールで届いたとってもいい~お話しです。




=====
私のおばあちゃんへ

おばあちゃん、ごめんね。
小学校6年の運動会。
せっかく作ってくれたお弁当食べずに全部すてちゃって。

だってかっこ悪かったんだよ。

他の子のお弁当には、
パイナップルののったハンバーグとか、ハート型のにんじんとか、楽しくておいしそうなおかずなのに、

おばあちゃんがつくってくれたお弁当は、お坊さんが食べるおかずばっかりだったから。

後でお父さんにばれてすごく怒られたよ。

でも本当はわたし、おばあちゃんが作ってくれたごはん、一番すきだったんだよ。

きんぴらごぼう、白菜のおしんこも、ほんとに大好きだったんだよ。


おばあちゃん、ごめんね。
中学2年の授業参観。
来なくていいなんて言って。

だって1年生の時、私が当てられた時に、「がんばれ、がんばれ。」って小さな声で応援するんだもん。
すごく恥ずかしかったよ。

周りのみんなに笑われて、好きだった男の子にも笑われたんだから。

あとで先生が「いいおばあちゃんだね。」って言ってくれたけど、その時は全然、って思った。

でもその通りだったんだよね。


おばあちゃん、ごめんね。わたし高校生の時、おばあちゃんから逃げた。

おばあちゃん、毎日いろんなこと忘れていって、わたしのことも忘れていって、ある日、にこっと笑って、こんにちは。「どなた?」なんて、言うんだもん。

お父さんとちーおばちゃんに、まかせっきりにして、わたしは友達の家に行ったり、夜遅くまで遊び歩いたり、おばあちゃんが、寝たころになってから帰って、朝早く起きて、パンも食べず学校に行って。

だって、顔合わせると、悲しくて泣いちゃいそうだったから。

病院のベットで、最後まで私の手を握ってくれたね。

わたしのこと、ほんとはちゃんと覚えててくれてたんだよね。

お母さんの代わりに大事に育ててくれた手が、わたしのこと忘れるはずないもんね。

おばあちゃんありがとう。
=====
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-24 18:43 | 日記

vol.126 花

種は落ちたところで

精一杯の

花を咲かせる
(福島先生)

最高で~す。

何だかふかぁ~い言葉ですね!!





『男だったら、どこにも咲かない花になれ!!』

これまた僕の大好きな漫画のセリフです。

昨日嬉しい言葉をいただきました。

「あんたはホント素直やな!!」

そう、僕の大切なテーマなんです。

「自分」っていうものを持っていません。

というより、

今はまだ持ちたくないというのが本音です。

自分自身まだまだ未熟で、

毎日が学びの連続です。

でも、1年前の自分から今の自分は想像できませんでした。

よく「来年の今頃どうしてるのかな?」って思います。

僕にはいっぱい師匠がいて、

いろんな方にそれぞれちがった事を学び、

いろんな方のいいところばっかりMIXしていったら、

いったいどんな人間になってくんだろ(>=<)ってワクワクします!!



「誰に何を言われようともコレだけは譲れない!!」

「コレだけ」がいっぱいある方

「あんたと私はちがう!!」

と、自分と似た人を探す人生の旅に出る方



そんなことばっかり言ってたら、

何も学べません。

何も気づきません。

もったいないですよねぇ…って僕は思います!!



1日1人でもいい!!

誰でもいいから誰かを喜ばせたい!!

って今の僕は思っています!!

そして10年後、20年後、30年後・・・・

どこにも咲かない『僕』という花が咲いていますように…

明日も本当の「ありがとう」をいただきましょう(‘=‘)
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-24 18:22 | 日記

vol.125 一円マン

他人を

分析するより

自分が

思いやりのある人間になる(福島先生)



おはようございま~す(>=<)

今日のモーニングセミナーに一円マンがきていました。

『地球に森を増やし、

地球を守る為に、

一円を集めています。』


『一人一人の力は微力だけど決して無力ではない』

早速募金しました。



講話の㈱ワイド財務コンサルティングの広田社長のお話が、

メチャクチャおもしろかった。

朝から笑いました(>-<)

やる気になりました。

捉え方一つで人生が変わる。

言うだけなら簡単ですが、

広田さんは確実に実行されています。

いやぁ素晴らしかった!!



今日も一日張り切っていきましょう!!
[PR]
by h_ohishi | 2008-10-22 08:14 | 日記