夢に感謝…情熱を絶やさない男の独り言!大石サイディングPR!


by h_ohishi
カレンダー

2008年 09月 01日 ( 1 )

9月1日月曜日

夢の扉を開ける鍵は

いつでも自分が持っている

それは

一歩前に進むこと



今日は子守でした!

子供のお風呂で遊ぶウルトラマンのおもちゃがあって、

湯舟に浮かばなくて、手を離すと沈むおもちゃなんですね。

沈む度に「パパ取ってぇ!」って言ってた我が子も最近では、

「自分で取れるぅぅ!」

湯舟でしゃがんで自分でとるんですねぇ!

「やったぁ!」

なんて言ってます(笑)

どんどん言葉を覚えて、どんどん成長していきます。

「素直にいきろよぉ!!」っていったら、

「すなおぉっ生きるぅっ!」って言ってくれます。

僕のいきがいです!


大半の悩みは他人との比較。

よく考えて見れば悩み事とはいつも誰かとの比較かもしれません。

中村文昭さんが田端さんに言われた「おまえ何で銭がいるよ?」「何でいい服きて、何でいい車乗りたいよ?」

「そりゃお前同級生と比較しとらんか?」「近所のモンと比較しとらんか?」

ウサギとカメの話しになるそうです。

「ウサギはカメばっかみよった」「こいつには後ろ向いて走っても負けんとカメばっかみよった」

「でもカメは前しかみとらんかった。」

「丘の上の旗しかみとらんかった。」

「カメさんのように前みて走れ」


このように「あんな人になりたい」とかだれだれのようにという憧れはあってもそれで悩む事ではないということですね。

もしなにか悩む事があればそれが他人との比較かどうか考えてみる必要がありますね。

もしそうだったらそれは悩むに値しない悩みなので、一刻も早く手放すに限ります。

人を妬んだり、羨んだりすること自体がナンセンスなんですね!

悩んで考えてても、ダメなんです。





夢を見る事、目標を持つ事なんて誰でもできる。

大切なのは今ここから一歩踏み出す事。

(自分に言い聞かせました!)
[PR]
by h_ohishi | 2008-09-01 23:49 | 日記